So-net無料ブログ作成

8日の天気予報。北海道、東北。風、雪、交通傷害に注意 [天気]

<天気>北日本で猛吹雪の恐れ 8日にかけ暴風雪に警戒を
毎日新聞 1月7日(水)17時23分配信

気象庁からの発表 北海道、
北日本暴風雪の警告が出せれています。
 気象庁は7日、冬型の気圧配置が強まっているとして、
北日本を中心に暴風雪などへの警戒を呼びかけている。

hokaidou.png

北海道付近に動きの遅い発達した低気圧があり、
8日にかけて強い冬型の気圧配置が続く見込み。

全国的に荒れ模様。交通障害への警戒も必要。
 全国的に風が強く、北日本では沿岸部を中心に
雪を伴って非常に強い風が吹いているところがあり、

北海道は8日朝にかけて、東北では7日夜遅くにかけて、
猛吹雪となる恐れがある。気象庁は、急激な風の強まり、
暴風や猛吹雪、大雪による交通障害への警戒を呼びかけている。

降雪量や暴風に注意を呼び掛けている。
 8日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
北海道の陸上で23メートル(35メートル)
▽東北の陸上で16メートル(30メートル)。

8日午後6時までの24時間に予想される降雪量は、
いずれも多いところで北海道70センチ▽北陸60センチ
▽東北40センチ。【デジタル編集部】

気象庁からの発表 北海道、北日本暴風雪の警告が出せれています。
全国的に荒れ模様。交通障害への警戒も必要。
降雪量や暴風に注意を呼び掛けている。

「スポンサーリンク」






暴風雪と高波及び大雪に関する全般気象情報 第5号

平成27年1月7日16時56分 気象庁予報部発表

(見出し)
低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で、北日本を中心に8日朝にかけて、

風や猛ふぶき、高波、大雪、高潮に警戒してください。
なだれ、着雪にも注
意してください。

(本文)
[気圧配置の現況と予想]
 北海道付近には動きの遅い発達した低気圧があり、
日本付近は8日にかけ
て強い冬型の気圧配置が続く見込みです。
北海道では低気圧の通過に伴い、
雪や風が急激に強まるおそれがあります。

[防災事項]
<暴風雪・高波>
 全国的に風が強く、北日本では沿岸部を中心に、
雪を伴って非常に強い風
の吹いているところがあります。

北海道地方は8日朝にかけて、東北地方で
は7日夜遅くにかけて、猛ふぶきとなるおそれがあります。

また海上では、
北日本の日本海側と北陸地方で大しけとなっています。

北海道地方は8日朝
にかけて、東北地方では7日夜遅くにかけて、

北陸地方では8日明け方にか
けて、大しけとなるでしょう。

 8日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
  北海道地方 海上 27メートル(40メートル)
        陸上 23メートル(35メートル) 
  東北地方  海上 23メートル(35メートル)
        陸上 16メートル(30メートル)
 
 8日にかけて予想される波の高さは、
  北海道地方     8メートル
  東北地方、北陸地方 6メートル
の見込みです。

 急激な風の強まり、暴風や猛ふぶきによる交通障害、
高波に警戒してくだ
さい。

<大雪・なだれ>
 8日にかけて北日本日本海側を中心に大雪のおそれがあります。

 8日18時までの24時間に予想される降雪量は、
いずれも多いところで
  北海道地方  70センチ
  北陸地方   60センチ
  東北地方   40センチ
の見込みです。
 大雪による交通障害やなだれ、着雪に警戒・注意してください。

<高潮>
 北海道地方の太平洋側東部では、
7日夜のはじめ頃まで高潮が発生するお
それがあります。低地の浸水に警戒してください。

[補足事項]
 地元の気象台が発表する警報や注意報、
気象情報に留意してください。

 次の「暴風雪と高波及び大雪に関する全般気象情報」は、
8日5時頃に発
表する予定です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。